FC2ブログ

歌うたいの洋服製作と犬日記

 - 

クラシック音楽を歌いながらオリジナル洋服の製作をしています。五感に響くクリエイティブを目指してます。(ワン子と人のごちそうレシピも紹介。)

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

右脳を刺激する。

絵が好き(観ることも、描くことも)なので、
フラッと入った古本屋さんに、
「脳の右側で描け」という参考書を見つけ、
買って読んでいる。

実は私は左利きで、
右脳派の人間なのだけれど、
右脳を使う難しさのようなことが書かれていて、
そうなんだ…とか、そんなもんかな…とか、
知っていた左右の脳のついての知識をより深くしてくれている。

もう数十年も字を書くことを右手に矯正され、
字を右手で書くことに慣れてしまうと、
(文字とハサミ以外は全て左手)
左手で字を書くことは難しい。

そ・れ・が、
鏡文字について書かれていて、
左手でシンメトリに書く文字のことだけれど、
お習字にも最近ハマっていて、
右手で練習していたものを、
試しに左手に筆を持って鏡文字を書いてみた。

驚いた!
難しい漢字ほど考えずにシンメトリに書けてしまうし、
筆の使い方も馴染んでいる。

で、
絵はどちらで描くかというと、
左手でしか描けない。

感覚や直感、場面構成力などを考える右脳を刺激しながら、
その像を紙にコピーしようとしているからなのか。
そういう時は左手を動かしていたほうが理にかなっているのかもしれない。

…ヴォイストレーニングではどうかな。
私は時々ブルースリーの有名なセリフを使うけれども、
「考えるな、感じろ」
これは右脳的な感覚に近いのではないかと思う。

考えてやれるうちは、
まだやれていない。

自転車に乗るように歌が歌えたら。

そういう方向に導いてあげられるレッスンを目指したいと思うけれど。

スポンサーサイト

[edit]

tb: 0  /  cm: 0    top △
この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://akoyavoice.blog111.fc2.com/tb.php/330-a528323b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △