FC2ブログ

歌うたいの洋服製作と犬日記

 - 

クラシック音楽を歌いながらオリジナル洋服の製作をしています。五感に響くクリエイティブを目指してます。(ワン子と人のごちそうレシピも紹介。)

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

アルバン・ベルクを歌う。

手前みそでもあり、自分を棚に上げてでもあり、
憧れや希望を持って届きそうと思える自分もいて、
まだまだだけれど、そうなれたら幸せだなと指を咥えている自分もいる。
そんなブログ。

ベルクの初期の七つの歌、全曲に挑戦している。
頭にほぼ歌詞は入った。(ドイツ語は全然堪能ではありません!)
最近思うのは、
難しい歌で頭を悩ますようなフレーズも沢山出てくるけれど、
総じていつも何かしらに満たされている曲だと思う。
その満たされた感覚が心地よかったり、窮屈であったり…、
寂しさを表現した言葉が多々出てくるにも関わらず、
何だろう、強気に満たされた感覚。不思議。

自分の歌が、

Mir bangte fast vor seiner Pracht...

歌詞に出てくる、そんな風だったら天にも昇る気持ちになれるだろうな。

もっと明るく歌ってと師匠の言葉が明りを灯してくれたような気がした。

勉強しなければならないことがまだまだ沢山あるけれど、
どんな風に歌いたいかはなんとなく決まりつつある。

なにかと出てくる、

tiefen

声で表現するには難しい言葉だ。

ベルク、
面白い。

スポンサーサイト

[edit]

tb: 0  /  cm: 0    top △
この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://akoyavoice.blog111.fc2.com/tb.php/298-5532d976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △