FC2ブログ

歌うたいの洋服製作と犬日記

 - 

クラシック音楽を歌いながらオリジナル洋服の製作をしています。五感に響くクリエイティブを目指してます。(ワン子と人のごちそうレシピも紹介。)

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: --  /  cm: --    top △

クラヴィコード。

日曜日、所属の合唱団で久しぶりにアンサンブルをすることになった。
ノルウェイの現代作曲家のミサ曲。
初めての練習で音取り練習のような感じ。
四声の和声をソルフェージュしているような曲でハモルのには絶好の曲かも。

練習が終わって、綺麗にハモルことなど色々考えていたら、
連想ゲームが始まってお仕舞、
「クラヴィコード」を製作したいとうところに辿り着いた。

その連想の中でyoutubeでミーントーンに調律されたクラヴィコードの、
素晴らしい演奏に出会ったからだと思う。
それは練習で使っている電子ピアノのテンペラメントを、
平均律以外に合わせられればなあという願いからの衝動的な検索による。

常々、古楽器の鍵盤楽器を製作出来たらなあという叶わないだろうという願望が、
なにかの時に頭にフワッと浮かんでくる。

「この楽器ちょっとどこかでアンサンブルするには便利でいいですよね。」

「え!お小遣い相当貯めないと買えないじゃないですか。」
「買えないなら作っちゃえば。」
「そうですよねぇ…。」

代表的な鍵盤楽器の製作が可能か各々検討してみた。

チェンバロ→
製作の場所が必要、パーツが多すぎる、
そして女性一人では無理そうということで×。
一人では製作の根気が続かないだろう。
バージナル(スピネット)→
チェンバロよりずいぶん小型なので製作は不可能ではなさそう、
しかし音色的にもう少し柔らかいもの(チェンバロ同様で弦を引掻く)が好みということで△。
歌とのアンサンブルには程よい主張がありよいのですが、今回は自分がプレーヤーとして考えて。
クラヴィコード→
長さは1ⅿくらいの極小型で、比較的パーツが少なく、
音は弦を下から突く(押す)仕組みなので柔らかく好みということで○。
大好きなダウランドに合うのではないかしら!

今までに幾つかの小引出しや洋服ダンス、棚…、製作してきたという経験が背中を押してくれないか、
図面の入手や材料の経費など、少々ハードルが高くて一歩が出ません。

一台目は良い音なんか出やしないと思って始めればよいのですが…。

自作クラヴィコードによる素晴らしい演奏をされている製作家さんを紹介します。




楽器を持っていると自分で色々調律出来るので耳のトレーニングにもなりますね。

円形のローズだけでも飾り彫りしてみようかなあ。
それだけで古楽している気分になれたりして。

スポンサーサイト

[edit]

tb: 1  /  cm: 0    top △
この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://akoyavoice.blog111.fc2.com/tb.php/267-2dac5db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【クラヴィコード。】

日曜日、所属の合唱団で久しぶりにアンサンブルをすることになった。ノルウェイの現代作曲家のミサ曲。初めての練習で音取り練習のような感じ。四声の和声をソルフェージュしているような曲でハモルのには絶好の曲かも。練習が終わって、綺麗にハモルことなど色々考えてい...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/30 18:24

top △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。